心を癒す現代音楽展 

武満徹の「海へ」は取りかかってから2年ほど経ちます。この曲が作曲された1980年は、公害など、環境汚染が社会問題となっていて、汚れゆく東京湾を想って描いた作品だよ、て初めに金谷さんから教えてもらっておきながら(汗)、美し

7月7日「対話する音楽」

7月はいつも奈良。今年も学園前にあるアートサロン「空」で行います。黒江万金堂は「挑戦」と「実験」の場。今回はソロも武満作品にして、そのかわりギターソロのバッハをフルートとのデュオで演奏。古今東西、入り混じります。難解さで